食器のおすすめ画像

食器に使用される素材も沢山あります

食器に使用される一般的な素材はいくつか存在しますが、今多く採用されているのはセラミック、つまり陶磁器、あとはガラスや木などですね。これらは国内だけでなく世界で一般的に使用される素材であり、主に普段の生活で使用される食器として活躍しています。特に国内においては、木で作られた茶碗やお箸は身近な存在で、誰もが一度は手にしたことのある食器ではないでしょうか。ガラスの食器も多く使われており、高い温度でも割れない耐熱ガラスで制作された食器なども多く販売されています。その次に多い素材はステンレスとなります。これはカトラリー類などに使用されるほか鍋などにも使用されており、洋食店やレストランではステンレスのプレートもよく使用されています。安くて気軽な食器としては、プラスチックや紙で作られたものも一般的に使われていますね。プラスチック製の食器であれば割れてしまう危険性がないので、こども向け食器にも多く採用されています。高い食器であれば銀食器などもあり、全てが銀製のものからメッキを施した食器まで様々です。

©2015年:食器で活きる人生